フジフューチャーズ商品セミナー

フジフューチャーズ商品セミナー

【2017年3月16日】「フジGoldセミナー」

★セミナー内容
・株式相場と商品相場の投資のポイント

講 師 板垣直人・松延正治
時 間 18:00~19:00(終了後質疑応答あり)
参加費 無料
定 員 20名様(ご応募多数となった場合には、抽選とさせていただきます。)
会 場 フジフューチャーズ株式会社 会議室
               東京都中央区新川1-16-3住友不動産茅場町ビル9階
  •           (東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町駅」3番出口徒歩6分)
  •           (東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」2番出口徒歩8分)
  •           (JR・東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」B4出口徒歩10分)
  • お申し込みはコチラ

    ■過去の商品セミナー履歴

    ▼ 2017年
    ▼ 2016年

    アクセスマップ

    注意事項

    当セミナー『フジフューチャーズ商品セミナー』におきましては、商品先物取引の啓蒙・勧誘を目的としており、ご来場のお客様に、当社取扱の商品先物取引の説明や勧誘等をさせていただくことがございますので、予めご了承ください。
    【商品先物取引に関する注意事項】
    (1) 商品先物取引の証拠金及びレバレッジ性について
    商品先物取引の委託に際して証拠金の預託が必要になりますが、その額は銘柄によって異なり、最低取引単位(1枚)あたりの最高額は145,000円、最低額は10,200円となります。また、商品先物取引では、商品市場の相場が予想に反して変動したときには損失が発生する場合があります。商品先物取引は証拠金取引であり、総取引金額は取引に際して預託する証拠金の概ね数倍~数十倍程度の額となります。なお、相場の変動により損失が一定の額を超えた場合に取引を継続するためには、当初に預託した証拠金に加え、証拠金を追加して預託することが必要になる場合があります。
    (2) 商品先物取引のリスク性について
    商品先物取引は、商品市場における相場変動が小さくとも、大きな額の利益または損失が生じることのあるハイリスク・ハイリターンの取引です。また、相場の変動の幅によっては預託した証拠金の額を上回る損失が発生する可能性があります。
    (3) 売買手数料について
    商品先物取引の委託には手数料がかかります。その額は銘柄によって異なります。”対面取引「Windsor+(ウィンザープラス)」では、最低取引単位(1枚)あたりの最高額は”片道11,880円(税込)です。電子取引「Venus(ヴィーナス)」では標準銘柄は片道486円/枚(税込)、ミニ銘柄は片道108円/枚(税込)、限日取引は片道162円/枚(税込)となります。
    【商品先物取引に関する注意事項】
    ■商品先物取引についてお困りのことがございましたら、以下までお問い合わせ下さい。
    フジフューチャーズ株式会社 日本商品先物取引協会
    管理部「お客様相談窓口」 相談センター
    〒104-0033 東京都中央区新川1-16-3 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
    TEL:03-5543-2666 TEL:03-3664-6243

    【企業情報の開示】
    ■当社のディスクロージャー資料は本社・ホームページのほか、日本商品先物取引協会のホームページでもご覧になることができます。

    注)取引証拠金及び手数料の最高額は平成29年3月15日現在のものです。
    詳細につきましてはフジフューチャーズ㈱までお問い合せ下さい。