Winner’s door:2018/01/11

  • 中国の政府関係者から、誤った報道とのコメント
    2018/1/11      17:19

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品まちまち、株は下落 ドル円は111円台後半 中国の米国債買い入れ減額の報道もあり、朝型ドル円は111円台前半でしたが中国の政府関係者から、誤った報道とのコメントがあり、50銭ほど円安に戻る展開です、チャート的には112円台前半まで戻せなければもう一段の円高があるのではないかと思います。

    貴金属
    昨晩NYは金、銀、白金上昇 中国の米国債買い入れ減額の報道でドル安になり金中心に買われる展開 前日同値圏の動き、国内円安もあり金、白金上昇、銀まちまち、昨晩の中国の米国債買い入れ減額のニュースは政府筋が否定、NY夜間取引 貴金属下落、ドル円は円安になり何とも言えない感じですが、チャート的には昨日までの下げに対して自立反発程度と言った感じです、非鉄上昇などもあり白金は下げにくいような感じです、近い将来、南ア大統領が交代することや、白金の鉱山会社買収などもあり、今までのイメージとは変わってきているのか? 貴金属売り方針ですが、白金はある程度のところで決済したい感じです、金はチャートのポイントまで売りでいきたいと思います。

    穀物
    昨晩シカゴ コーン、まちまち、大豆下落、小麦上昇 大豆はアルゼンチン降雨で下落、小麦は米寒波で上昇となっています。明日の米 農務省需給発表の事前予想はコーン生産高、在庫下方修正大豆 生産高、在庫 上方修正の予想となっています。国内 コーンまちまち、大豆下落 コーンは米 農務省需給発表待ちでもみ合いです、押し目方針継続、調整安まちこれから南米は受粉期に入ってきますので調整安あれば買いから入りたいところです。

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2434
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2018/1/11      16:21

    近藤好隆
    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 46620 41 11/28 47670
    トウモロコシ 22250 69 12/12 21840
    ゴム 206.9 52 11/29 199.5
    4725 64 12/22 4609
    白金 3478 66 12/21 3342
    原油 45220 70 12/22 42980
    ガソリン 61530 69 12/22 59520
    日経平均 23710 69 11/30 22725
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2434
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 金ETF SPDR Gold Shares
    2018/1/11      10:07

    大木康弘
    日付 SPDR 前日増減
    17/12/28 837.50
    18/01/03 836.32 -1.18
    18/01/04 836.04 -0.28
    18/01/08 834.86 -1.18
    18/01/09 834.86 0.00
    18/01/10 831.91 -2.95

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2018/1/11      10:07

    大木康弘
    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    17/12/28 1366 1395
    18/01/03 1262 -104 1332 -63
    18/01/04 1341 +79 1365 +33
    18/01/08 1385 +44 1424 +59
    18/01/09 1395 +10 1428 +4
    18/01/10 1366 -29 1404 -24
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 荒い展開
    2018/1/11      8:51

    コメント
    大木康弘
    今日は株商品共に小安い。中国が米国債購入を減らすことを検討しているとの報を受けドル安の展開。金も急激に値を戻し、一時高値更新となったが上昇は続かなかった形。1320ドルを挟んで1週間近く足踏みしており、このまま再浮上となるか、一度調整となるか。全体的に上昇傾向にあるがかい離もきつく調整し易い状態。東京金の下値抵抗は日足転換線4709円、今回の上昇の半値押しは4652円。NY金は日足転換線1309.6ドル、半値押しは1282.8ドル。方針は変わらず金売り維持。目安は半値押し、ただし上昇相場に逆らっての調整狙いなので下げ渋れば手仕舞い。今週末までに下げていかないようであれば手仕舞い。

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM


各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。