Winner’s door:2018/01/31

  • 原油は在庫増
    2018/1/31      17:35

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品まちまち、株は下落 ドル円は108円台後半となっています、注目されたトランプ大統領の一般教書演説は特にこれと言ったこともなく、市場はあまり反応せず。原油は在庫増で下落、今まで買い材料に敏感でしたが、シェールオイルもかなり増産してきていますので、目先天井は売っているようなチャートです。明日日本時間未明はFOMCの声明文がありますが何もないとの見方が多くなっています。

    貴金属
    昨晩NYは金、銀、白金下落 米 長期金利上昇もあり金中心に下落となっています。国内はNY夜間取引上昇もあり、金、銀、白金上昇、昨日までの下げに対しての修正高、金は半値押し、白金は0.382押しからの切り返しとなっています、セオリーどおりならもう一度下をためす動きにはなるのではないでしょうか、昨日の安値近辺では売り玉利食いでもよいのではないでしょうか。

    穀物
    昨晩シカゴ コーン、大豆、小麦上昇 3品とも新高値更新となっています。コーン、大豆はアルゼンチン乾燥作柄悪化懸念、小麦は米乾燥で冬小麦作柄悪化懸念で上昇です、いままで豊作との見方でファンドの売り玉がたまっていることでファンド買い戻しの上昇となっているようです。国内 コーン上昇、大豆変わらず、コーン押し目買い方針継続。

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2434
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2018/1/31      16:43

    近藤好隆
    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 46430 42 01/18 46470
    トウモロコシ 22460 65 12/12 21840
    ゴム 192.9 31 01/25 203.7
    4682 47 12/22 4609
    白金 3500 53 12/21 3342
    原油 43470 42 12/22 42980
    ガソリン 59570 41 12/22 59520
    日経平均 23098 41 11/30 22725
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2434
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 金ETF SPDR Gold Shares
    2018/1/31      8:50

    大木康弘
    日付 SPDR 前日増減
    17/12/28 837.50
    18/01/24 849.32 2.65
    18/01/25 849.32 0.00
    18/01/26 848.14 -1.18
    18/01/29 846.67 -1.47
    18/01/30 846.67 0.00

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2018/1/31      8:50

    大木康弘
    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    17/12/28 1366 1395
    18/01/24 1200 +43 1456 +52
    18/01/25 1217 +17 1481 +25
    18/01/26 1219 +2 1492 +11
    18/01/29 1214 -5 1485 -7
    18/01/30 1191 -23 1450 -35
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 下げ止まるか
    2018/1/31      8:45

    コメント
    大木康弘
    今日は株安商品小動き。今晩は米FOMC結果、米ADP雇用者数。月末ということもあり、今週はどの市場もこれまでの上昇に対しての修正局面となっている。大きな流れに変化はなく、どこで下げ止まり再び上昇していくのかという状態に変化はないと見ている。何度か書いているが今回の上昇相場の天井は2月半ばから2月後半になるのではないかと考えている。そのため今回の調整が下げ相場にならず、再び上値追いとなるのであれば、今回の上昇の勢いは力強いものになるのではないだろうか。勿論すでに天井打ちしており、このまま下げ相場になる可能性も想定しておく必要はある。東京金は12月13日4511円から1月9日4793円の上昇に対して半値押しは4652円。昨日の段階でここまでの調整は済んでいる。方針は金買い仕掛け。今週から来週にかけて上昇の形になれば追加で買い。ここで往来相場、もしくは下げ止まらなければ様子見。

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM


各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。