Winner’s door:2018/05/30

  • ユーロ安、ドル高、円高
    2018/5/30      17:43

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品安、株安 ドル円は108円台半ばとなっています。依然イタリア政局不安が言われており、ユーロ安、ドル高、円高、米 長期金利低下、リスクオフで株は急落となっています。ドル円もチャート下抜けとなっています。今晩はNY株、がメリマンの変化日となっています。

    貴金属
    昨晩NYは金、銀下落、白金上昇 金はユーロ安、米朝首脳会談に向けて話し合いがされていることなどで下落、白金は前日の下げに対して修正高となっています。チャートはレンジ内の動き、 国内 金、銀、白金円高もあり下落、白金はレンジ内、金、銀は新安値更新金中心に間隔あけて買い拾って行きたいところ。

    穀物
    昨晩シカゴ  コーン、大豆、小麦下落 米中貿易問題で再び懸念が強まり 大豆中心に下落、となっています。引け後発表 作付進捗率 コーン92%(平年90%)、大豆77%(平年62%)とコーン、大豆共 平年を上回ってきています。作柄状況 良以上 コーン79%(昨年65%)小麦38%(先週36%)とコーンは予想以上に良い内容となっています、小麦も先週よりも改善となっています。国内 円高、シカゴ夜間取引下落もあり コーン急落、大豆変わらず、コーンは順張りチャート陰転となっています。作付は順調に進みましたので天候相場第一弾は終了 調整安をして夏場の受粉に向かうと言ったところです、しばらくはレンジ形成となりそうです、シカゴも4ドル割れてきていることとドル円もチャート下抜けしていますのでまだ下値よちの可能性もあるのではないでしょうか、この辺から利ののっている売り玉あれば徐々に利食っていきたいとこです、目先戻り売り方針。

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2434
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2018/5/30      16:53

    近藤好隆
    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 51000 80 04/06 48100
    トウモロコシ 25240 47 05/30 25240
    ゴム 192 51 04/19 187.1
    4535 37 05/11 4632
    白金 3183 44 05/16 3198
    原油 47980 48 05/28 48020
    ガソリン 61290 44 05/28 61460
    日経平均 22018 38 05/25 22450
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2434
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 金ETF SPDR Gold Shares
    2018/5/30      8:44

    大木康弘
    日付 SPDR 前日増減
    18/04/30 871.20
    18/05/22 852.04 0.00
    18/05/23 852.04 0.00
    18/05/24 852.04 0.00
    18/05/25 848.50 -3.54
    18/05/29 851.45 2.95

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2018/5/30      8:44

    大木康弘
    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    18/04/30 1341 1276
    18/05/22 1199 -40 1239 -4
    18/05/23 1162 -37 1222 -17
    18/05/24 1109 -53 1202 -20
    18/05/25 1077 -32 1187 -15
    18/05/29 1057 -20 1163 -24
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • イタリアの政局混迷
    2018/5/30      8:42

    コメント
    大木康弘
    今日は株安商品安。今晩は米GDP改定値(第1四半期)、米ADP雇用者数、米地区連銀経済報告(ベージュブック)、OECD経済見通し。イタリアの政局混迷でリスク回避の展開。その他にもトランプ政権が中国からの輸入品に対する500億ドル相当に対する関税賦課の期限を明らかにした。投資制限と輸出規制については6月30日までに発表しまもなく実施されるとした。これを受けて大豆を中心に穀物は大きく下げる展開となっている。商品相場は全体的に下値模索傾向。往来相場や上昇相場の日柄が長かったため、すぐに上昇相場に転じるとは考え難い。方針は変わらず金売り。大きく戻れば来月から原油売りも狙っていきたい。

    TEL
    EMAIL
    HP
    03-5543-2432
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。