Winner’s door:2018/11/12

  • イタリアの予算案 再提出期限
    2018/11/12      17:26

    コメント
    近藤好隆
    本日商品まちまち、株は上昇、ドル円は114円挟んでの動きとなっています。中間選挙、FOMCとイベント通過で方向性に欠ける展開です。13日は欧州委員会にイタリアの予算案再提出期限となります、今のところイタリアは修正を拒んでいいます、月末G20で米中首脳会談の行方が気になるところです。

    貴金属
    先週末NYは金、銀、白金下落FOMCで利上げ継続となり金中心に頭重たい展開金、銀は安値更新、白金は一目均衡表転換線で下値抵抗となっています。国内金、銀、白金下落金、白金は安値では0.382押し近辺、押しが浅ければこの辺でしょうが、慎重派はもう一段安を待って買いから入りたいところ、押し目買い方針。

    穀物
    先週末シカゴコーン、小麦下落、大豆上昇、大豆は月末の米中首脳会談、進展の見方もあり上昇、コーンは先週の需給発表米国は強い内容でしたが中国の生産が大幅修正され世界需給はゆるむとの見方で下落となっています。3品ともチャートは横ばい、国内円安もありコーン上昇、大豆変わらず方向性欠ける展開、コーン押し目買い方針継続。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2018/11/12      16:48

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 44600 40 10/10 46800~
    トウモロコシ 25140 67 10/03 24560~
    ゴム 158.5 35 10/16 169.1~
    4413 50 10/11 4322~
    白金 3118 61 10/16 4405~
    原油 49730 37 10/19 53390~
    ガソリン 61230 28 10/19 67730~
    日経平均 22269 49 10/23 22010~
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2018/11/12      10:58

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    18/10/31 1490 1524
    18/11/05 1428 -29 1531 1
    18/11/06 1395 -33 1528 -3
    18/11/07 1304 -91 1511 -17
    18/11/08 1231 -73 1496 -15
    18/11/09 1147 -84 1495 -1
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 全体小安い
    2018/11/12      10:58

    コメント
    大木康弘
    今日は株安商品安。今週は水曜日にパウエルFRB議長講演。中間選挙という大きなイベントも無事通過、今年も残すところ後1か月半。商品相場は比較的おとなしい展開が続いている。今年は貴金属、原油共に大相場をすでにやっているため、次の大きな相場が出るのは来年以降になりそうだ。。方針は変わらず様子見。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。