Winner’s door:2018/11/14

  • トランプ大統領の減産けん制
    2018/11/14      17:28

    コメント
    近藤好隆
    本日商品まちまち、原油は急落、株は上昇、ドル円は113円後半となっています、原油は救急過剰感、トランプ大統領の減産けん制、ファンド45日前ルールもあってか急落となっています。今晩は米消費者物価指数があります。

    貴金属
    昨晩NYは金、銀、白金下落市場全体リスクオフの流れで3品とも下落金も一時1200ドル割れもありましたが戻して引けています。金は一目均衡表雲下限で下値抵抗、銀は安値更新、白金は一目均衡表基準線近辺国内金、白金下落、銀まちまち金は半値押し、一目均衡表基準線で抵抗、金中心に買い下がり方針。

    穀物
    昨晩シカゴコーン、大豆、小麦下落週間輸出検証高低調で3品とも下落となっています。コーン、大豆はもみ合い小麦は昨日上げに往って来いとなっています。国内コーン下落、大豆変わらず、依然コーン調整安を待って買いから入りたいところです。昨日コーン国内ファンドは19枚買いの手口。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2018/11/14      17:00

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 44600 40 10/10 46800
    トウモロコシ 24970 57 10/03 24560
    ゴム 159.8 40 10/16 169.1
    4387 45 11/13 4395
    白金 3050 50 10/16 3008
    原油 45450 23 10/19 53390
    ガソリン 56870 18 10/19 67730
    日経平均 21846 44 10/23 22010
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2018/11/14      9:36

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    18/10/31 1490 1524
    18/11/07 1304 -91 1511 -17
    18/11/08 1231 -73 1496 -15
    18/11/09 1147 -84 1495 -1
    18/11/12 1125 -22 1496 1
    18/11/13 1064 -61 1498 2
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 原油大幅安
    2018/11/14      9:35

    コメント
    大木康弘
    今日は株小安く商品安、原油大幅安。今日は日本GDP(第3四半期)。ドル高の流れ変わらず商品は頭重い展開。貴金属は上昇相場の中の調整局面。未だ下値模索している状態で1200ドルを維持出来るかどうか。トランプ大統領の牽制もあり、原油再び下放れ大幅安。かい離はかなりきついものの、底入れた形にはなっておらず、流れには逆らえない状況。全体的に戻りは出易い状態にあるが、激しい動きでリスクは高く妙味は薄い。方針は変わらず様子見。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。