Winner’s door:2019/06/28

  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2019/6/28      8:18

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    19/05/31 1096 1335
    19/06/21 1239 +45 1096 -5
    19/06/24 1258 +19 1111 +15
    19/06/25 1280 +22 1150 +39
    19/06/26 1317 +37 1191 +41
    19/06/27 1340 +23 1243 +52
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 金の状況をまとめておきたい
    2019/6/28      8:18

    コメント
    大木康弘
    今日は株安商品小高い。今日明日はG20首脳会議。今月は金が良く上昇した1か月であった。大雑把に金の状況をまとめておきたい。大きく相場を動かしそうな要因としては米政策金利、米中貿易問題、英のEU離脱問題、米国、イラン対立問題。特に米政策金利は相場の方向性を変化させる可能性が高い材料で注意したいところ。

    これまでの東京金の高値は2019年6月4932円、2015年1月4958円、2013年2月5081円。来月以降の予測出来る展開は
    ①すでに4932円で天井打ち、この後は下げ相場へ
    ②かい離がきついため調整局面、日柄で調整
    ③かい離がきついため調整局面、値幅で調整
    ④あまり調整せずに上値追いの展開
    今のところ①は可能性が低く②〜④の展開だと見ている。特に③と④の場合は激しい値動きとなるため、振り回されないようにしたい。

    金相場の今年の天井はこの上昇相場の到達値段と考えている。まずは再び高値更新をするという前提でそこまでは売り仕掛ける場面を待ちたい。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。