Winner’s door:2019/07/22

  • 0.25%の利下げを予想
    2019/7/22      17:07

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品まちまち、株は下落、ドル円は107円96銭、週末より33銭ドル高、円安となっています。先週NY連銀総裁の利下げに積極的な発言で円高、金高となっていましたが、週末セントルイス連銀総裁の月末のFOMCで0.25%の利下げを予想しているとの発言で本日はドル高、円安、金も下落となっています。

    貴金属
    先週末金、銀小幅安、白金小幅高。セントルイス連銀総裁の月末のFOMCで0.25%の利下げを予想しているとの発言で前日から修正の動きとなっています。国内金、白金下落、銀小幅上昇、同値圏の動き。調整安を待って金、白金買いから入りたいところ。

    穀物
    先週末コーン、小麦上昇、大豆急伸。中国が米国産穀物の輸入を増やす準備をしているとの報道で大豆中心にしっかりの展開。チャートはレンジ内の動き。国内コーン下落、大豆変わらず。シカゴ夜間取引安でコーン下落。今晩シカゴ引け後に作柄状況の発表がありますが、このところの天候回復で良くなっているとの連想からか下落となっています。来月の米農務省需給発表まで逆張り的な動きが続きそうです。噴き値売り、突っ込み買い。先週末国内ファンドは19枚売りの手口となっています。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2019/7/22      16:50

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 48900
    トウモロコシ 24650 43 06/28 25320
    ゴム 184.5 60 07/02 191
    4942 64 07/03 4912
    白金 2955 60 06/13 2852
    原油 39680 45 07/03 39480
    ガソリン 50110 45 07/03 49890
    日経平均 21416 50 05/31 20601
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2019/7/22      8:17

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    19/06/28 1354 1286
    19/07/15 1928 +112 1992 +111
    19/07/16 2011 +83 2052 +60
    19/07/17 2064 +53 2085 +33
    19/07/18 2130 +66 2134 +49
    19/07/19 2170 +40 2170 +36
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • FOMCに向けた動き
    2019/7/22      8:17

    コメント
    大木康弘
    今日は株小安く商品も安い。今週は木曜日にECB政策金利、ドラギECB総裁記者会見、金曜日に米GDP速報値(第2四半期)。30日31日のFOMCでの利下げが0.5%か0.25%か、市場はこれを意識して一喜一憂の展開となっている。金曜日の米GDPの内容では0.5%利下げの期待も高まるのかもしれないが今月の米経済指標は良好なものが多かった上に、連銀総裁の発言からも0.25%の利下げが濃厚と言える。方針は変わらず金の売り場所待ち。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。