Winner’s door:2019/09/02

  • 米国本日レーバーデーで休場
    2019/9/2      17:26

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品まちまち株は下落ドル円は106円19銭、先週末より17銭の円高ドル安となっています。米国本日レーバーデーで休場となりますので小動きとなりそうです。依然米中貿易問題次第の動きとなっていますが、今週は米雇用統計などのイベントも控えています。

    貴金属
    先週末NYは金下落、銀、白金上昇。金はユーロ安、連休前の調整などもあり下落、白金は今月米中通商会議が開かれることへの期待感もありしっかりの展開。金は一目均衡表転換線下抜け、白金は高値更新、銀は同値圏の動きとなっています。国内金下落、白金上昇、銀まちまち。金は一目均衡表転換線で下値抵抗、白金は一時高値更新テクニカル的にも買われ過ぎに入ってきており買い玉は利食い先行でよいのではないでしょうか。基本、金、白金調整安を待って買いから入りたいところ。

    穀物
    先週末シカゴコーン、小麦下落、大豆小幅上昇。コーン、大豆は連休控へ調整商い、小麦は内部要因で下落となっています。コーン、大豆同値圏の動き、小麦安値更新。国内コーン上昇、大豆変わらず。コーンは修正高調整局面となっています。今後の作柄、今月の米農務省需給発表に注目。現在様子見、今月の安値では買いに回りたいイメージ。先週末国内ファンドは13枚の売りの手口となっています。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2019/9/2      16:49

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 48900
    トウモロコシ 22800 43 09/02 22800
    ゴム 162.9 38 08/26 162.2
    5189 63 07/03 4912
    白金 3198 73 08/28 2964
    原油 35640 41 08/30 37170
    ガソリン 46790 44 07/03 49890
    日経平均 20620 46 05/31 20601
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2019/9/2      8:26

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    19/07/31 1868 1891
    19/08/26 2168 0 2196 0
    19/08/27 2213 45 2218 22
    19/08/28 2267 54 2235 17
    19/08/29 2277 10 2249 14
    19/08/30 2378 101 2260 11
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • レーバーデーでお休み
    2019/9/2      8:26

    コメント
    大木康弘
    今日は株高商品安。今週は月曜日レーバーデーでお休み、金曜日に米雇用統計、17日18日に米FOMC。やはり注目は米FOMC。雇用統計などでよほどの数字が出なければ、FOMCまでは玉整理の展開となりそうだ金相場はとりあえず5260円が目安。ここは一度調整するならば目安は日足転換線5182円、日足基準線5065円。方針は変わらず金売り。今月の米FOMCが一度きっかけになる可能性があるため、引き続き売り狙える場面は仕掛けたい。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。