Winner’s door:2019/10/30

  • 12月に利下げがあるかどうか
    2019/10/30      17:31

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品まちまち、株は下落ドル円は108円84銭、昨日より13銭のドル安、円高となっています。日本時間明日未明FOMCの声明の発表があります。0.25利下げで決まりそうですが、その後のパウエル議長の記者会見を聞いて、12月に利下げがあるかどうかの判断となりそうです。

    貴金属
    昨晩NY金、銀下落白金上昇米中貿易問題進展期待で金中心に頭重たい展開、3品共チャートはもみ合いとなっています。国内金下落、銀まちまち、白金上昇国内もFOMC待ちで3品共もみ合いとなっています。金、白金調整安待って買いから入りたいところ。

    穀物
    昨晩シカゴコーン上昇大豆、小麦下落コーンは米産地降雪予報でしっかりの展開、大豆は昨日の作柄発表で収穫が進展していたことなどで下落となっています。コーン、小麦は同値圏の動き、大豆は安値更新となっています。国内コーン上昇、大豆変わらずコーンチャートはもみ合いとなっています。コーン押し目買い方針。昨日国内ファンド6枚買いの手口。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2019/10/30      16:44

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 48900
    トウモロコシ 24200 55 09/02 22800
    ゴム 173 66 10/01 158.7
    5194 51 10/15 5185
    白金 3226 59 10/09 3080
    原油 38250 56 08/30 37170
    ガソリン 52660 64 09/04 46640
    日経平均 22843 71 09/17 22001
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2019/10/30      8:05

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    19/09/30 1823 1766
    19/10/23 1779 -67 1770 -49
    19/10/24 1785 +6 1748 -22
    19/10/25 1801 +16 1695 -53
    19/10/28 1803 +2 1646 -49
    19/10/29 1802 -1 1608 -38
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 今晩は米FOMC
    2019/10/30      8:05

    コメント
    大木康弘
    今日は株商品共に小動き。今晩は米GDP、米FOMC、パウエルFRB議長講演。トランプ大統領は0.5%利下げをと言及しているものの、今回のFOMCでは0.25%の利下げ予想。据え置き、0.5%利下げは予想外の結果となる。注目は年内の利下げは打ち止めは予想範囲内として、来年以降の利下げの見通しがどうなってくるか。12月末のFOMCでの利下げを匂わすようであればドル安の展開になる。予想通り0.25%利下げ、年内利下げは見送りという形であったとしても、これまでのFOMC同様、ドル高に振れるのは一時的という可能性は高い。方針は変わらず様子見。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。