Winner’s door:2020/03/30

  • 全面安
    2020/3/30      17:33

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品安、株安、ドル円は107円73銭先週末より70銭のドル安円高となっています。米国でのコロナウイルス拡大で全面安となっています。今週は週末米国雇用統計が気になるイベントです。

    貴金属
    先週末NYは金、銀下落、白金上昇先週の上げにに対して修正安となり、金、銀は下落、白金は同値圏の動きで小幅上昇まだまだ不安定な状態です、国内金、銀、白金下落先週の上げにに対して修正安の展開コロナウイルス収まるまでは波乱の展開か、突っ込み買い、噴値売りの展開ですが、チャート的には売り有利な展開。

    穀物
    先週末シカゴはコーン下落、大豆、小麦上昇コーン、大豆はメキシコの大口制約がありましたが、コロナウイルス拡大の影響でコーン下落、大豆、小麦は小幅安となっています、チャートは3品とも同値圏の動き、国内円高もありコーン下落、大豆変わらず、コーンは依然突っ込み買い、噴値売りの展開、突っ込みは天候相場に向けて買い拾いたいところです。先週末国内ファンドは3枚の買いとなっています。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2020/3/30      16:49

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 48900
    トウモロコシ 22870 43 03/16 23180
    ゴム 144.2 27 02/28 172.2
    5566 52 03/24 5560
    白金 2445 36 03/24 2345
    原油 23870 36 03/24 26590
    ガソリン 33910 29 03/24 36770
    日経平均 19084 46 01/30 22977
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2020/3/30      8:42

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    20/02/28 535 905
    20/03/23 617 -8 774 -33
    20/03/24 603 -14 746 -28
    20/03/25 582 -21 720 -26
    20/03/26 569 -13 715 -5
    20/03/27 556 -13 715 +0
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 注目は雇用統計
    2020/3/30      8:42

    コメント
    大木康弘
    今日は株大幅安、商品安。今週は金曜日に米雇用統計。昨晩は大幅安となったものの、各国の金融緩和政策、経済対策を受けて先週は不安定ながらも戻りの展開となった。今週の注目は米雇用統計。先週発表された週間新規失業保険申請件数は328.3万件と過去最悪の数字。今回の米雇用統計は今の状態を完全に織り込む数字とはならないが、結果次第では再びリスク回避一辺倒の展開も引き起こされる。方針は様子見。今週半ばの金の状態を見て売り狙いを考えてみたい。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。