Winner’s door:2020/06/01

  • 米中関係悪化
    2020/6/1      18:00

    コメント
    近藤好隆
    本日は商品高、株高、ドル円は107円54銭先週末より44銭のドル高、円安となっています。香港国家安全法に対してトランプ大統領のコメントが注目されていましたが追加関税などの話がなかったことで、為替、株は買い戻される展開となっています。

    貴金属
    先週末NYは金、銀、白金上昇米中関係悪化で金中心に上昇、銀、白金は連れ高となっています。銀は高値更新、金はレンジ内の動き、白金はもみ合いとなっています。国内円安もあり金、銀、白金上昇銀は高値更新、金、白金はもみ合い、本日金高値は0.618戻り近辺、依然逆張り的な動き米中関係が今一番の材料となっています。

    穀物
    先週末シカゴはコーン、大豆下落、小麦上昇米中関係悪化で、コーン、大豆は下落小麦は米産地高温乾燥懸念で上昇となっています。コーンは一目均衡表下から雲の中へ入ってきました、大豆はもみ合い、小麦はレンジ上限一目均衡表基準線で上値抵抗にあっています。国内コーンまちまち、大豆変わらずコーン押し目買い方針。先週末国内ファンドは2枚買いの手口となっています。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 独自テクニカル
    2020/6/1      17:24

    銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換日 転換日の終値
    一般大豆 46000
    トウモロコシ 22720 57 05/11 22480
    ゴム 154.3 53 05/18 151.4
    6020 57 06/01 6020
    白金 2889 62 04/30 2636
    原油 26600 56 06/01 26600
    ガソリン 35950 57 06/01 35950
    日経平均 22062 77 04/30 20193
    ※○は買い▼は売りを表しています
    テクニカル,システム売買,相対力

    近藤好隆
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2434
    y.kondou@fuji-ft.co.jp
    ykon95@yahoo.co.jp
    明日は明日の風が吹く
  • 海上運賃 Baltic Dry Index
    2020/6/1      8:20

    日付 BDI 前日比 BPI 前日比
    20/04/30 635 711
    20/05/22 498 4 635 12
    20/05/26 506 8 656 21
    20/05/27 502 -4 689 33
    20/05/28 489 -13 720 31
    20/05/29 504 15 754 34
    ※BDI…バルチック海運指数
    ※BPI…バルチックパナマックス指数

    大木康弘
    TEL
    EMAIL

    HP

    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM
  • 注目は金曜日の米雇用統計
    2020/6/1      8:20

    コメント
    大木康弘
    今日は株小動き、商品高。今週は木曜日にECB政策金利、金曜日に米雇用統計。注目は米雇用統計。失業率19.5%と悪化予想、先月の14.7%ですらリーマンショックやオイルショックを超えている。経済活動は再開し始めているため、市場がこれを一時的なものと捉えるか、不安に包まれるか。方針は様子見。手の出し難い相場展開が続いているが、今年の相場は値動き大きいため、仕掛け場所は慎重にいきたい。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。