Winner’s door:2020/12/30

  • 大納会
    2020/12/30      8:10

    コメント
    大木康弘
    今日は株商品小動き。今日の夜間取引で年内は終了。来年は1月4日から開始。今年は色々な要素が絡み合い大相場が多い年であった。7000円超えまで上昇を続けた金相場も年後半は緩やかな下げ相場となり、今もそれは継続している。株式は未だ調整局面を迎えておらず、そう遠くないうちに金相場と同様の展開となると見ている。そのことから金相場の立ち直りが一番早いと考えており、来年前半の計画としてどこで金を買い仕掛けるかに集中しすることとしたい。

    本年もありがとうございました。良いお年をお迎えください。

    TEL
    EMAIL

    HP
    03-5543-2432
    y.ooki@fuji-ft.co.jp
    sakimono@bullbullbearbear.com
    BULLBULLBEARBEAR.COM

各担当者が提供する相場観・情報等につきましては、当社が定めたものではなく、各々が持つ意見等が反映されたものであり、その正確性や利益を保証するものではありません。実際の売買における判断はお客様ご自身で行っていただけますようお願い申し上げます。

「相場を勝ち抜く大きなファクターは息の合った担当者との出会いです。」
商品相場に興味がある方、現在取引中で迷っている方、仕組みなどについて分からないことなどお気軽にご相談ください。