朝刊:2017/02/03

2017/02/03 朝刊

NY為替
NYドル円は、112円後半で引けた。前日のFOMC声明で、利上げ時期について語られなかったことから目先の利上げ期待が後退し、日米金利差が縮小するとの観測から円買い・ドル売りが進み、一時は112円割れ寸前まで円高が進行した。その後は、失業保険申請件数が市場予想を下回ったことや、雇用統計発表を翌日に控えていることから、持ち高整理のドル買いに傾いた。
NYダウ
NYダウは19884.91ドル(前日比-6.03ドル)。トランプ大統領が、先月ミサイル発射実験を行なったイランを強く非難するコメントをSNSに投稿したことや、オーストラリア首相との難民受け入れについて対立したことが明るみになったことで、これまでの移民政策やメキシコ国境に壁建設など、外交に対しての厳しい姿勢が地政学的リスクを招きかねないという警戒感から、投資家心理が悪化して売りを誘った。3日の雇用統計を控えていることで、積極的な売買は見られなかった。ナスダック総合指数は5636.20(前日比-6.45)。
NY貴金属
金4月限は1219.4ドル(前日比+11.1ドル)。前日のFOMC後の声明で利上げ時期について具体的に語られなかったことや、トランプ大統領の発言や外交姿勢から地政学的リスクの不安が台頭、リスク回避から金の逃避買いにつながり上昇した。白金4月限は999.6ドル(前日比-0.2ドル)。
NY原油
原油3月限は53.54ドル(前日比-0.34ドル)。夜間取引ではクッシング在庫の減少が下支えとなったが、価格上昇が米国の増産拡大につながるとの懸念から反落となった。新規材料難で55ドルの壁は厚い。
シカゴコーン・大豆
コーン3月限は367.50セント(前日比-0.75セント)、大豆3月限は1037.25セント(前日比+0.50セント)。米農務省が発表した週間輸出成約高で、コーンは先週から減少、大豆は増加した。コーン115万7700トン(前週139万1400トン)。大豆97万5000トン(前週66万5400トン)。
今日のニュース
主な経済指標結果
米新規失業保険申請件数 24.6万人(予想25.0万人、前回26.0万人)

掲載内容は情報提供を目的としております。情報につきましては細心の注意を払っておりますが、正確さを保証するものではありません。また、取引における判断はお客様ご自身で行って下さい。