朝刊:2017/03/23

2017/03/23 朝刊

NY為替
22日のNY為替市場のドル円相場は、6営業日連続安の1ドル=111円10銭台後半で取引を終了した。23日下院で採決されるトランプ政権の医療保険制度改革法案の承認の遅れによって景気刺激策の実施への懸念が世界中に広がり安全資産としての円を買う動きが強まり一時ドル円で110円70銭台まで下落した。
NYダウ
21日のNY株式市場でNYダウは小幅ながら5日続落し、前日比6ドル71セント安の20661ドル30セント。ハイテク銘柄中心のナスダック指数は反発し、5821.64(前日比+27.82)。昨日と同様にトランプ政権の経済政策に対しての不透明感の高まりで売り優勢となった。半面昨日大きく下げた反動でハイテク株に押し目買いが入りプラスに転じる場面もあった。
NY貴金属
金4月限は1249.70ドル(前日比+3.2)。白金4月限は961.9ドル(前日比-9.5)。金4月限はトランプ政権の経済政策への不透明感で世界的な株安となったことから安全資産としての金への買い需要の高まりで5日続伸した。
NY原油
原油5月限は48.04ドル(前日比-0.20)。22日の米エネルギー情報局(EIA)発表の週間統計で米原油在庫が予想以上の増加となり失望売りで続落した。昨年11月末以来約4ヶ月ぶりの安値で引けた。
シカゴコーン・大豆
コーン5月限は358.75セント(前日比-2.50)、大豆5月限は999.75セント(前日比-1.75)。コーンは、今春のブラジルや米国産地の降雨予想と米国の作付面積が過去最高となるとの見方で売られ、3日続落した。大豆は南米産大豆の現物価格の下落と米国の作付面積が去最高になるとの予測で売られた。
今日のニュース
主な経済指標結果
22:00 米1月住宅価格指数(前月比)0.0%(予想0.4% 前回0.4%)
23:00 米2月中古住宅販売件数548万件(予想555万件 前回569万件)

掲載内容は情報提供を目的としております。情報につきましては細心の注意を払っておりますが、正確さを保証するものではありません。また、取引における判断はお客様ご自身で行って下さい。