朝刊:2017/07/31

好業績株が買われNYダウは4日続伸、最高値を更新

NY為替
この日発表された米4-6月期GDP速報値はほぼ予想通りだったものの1-3月期が+1.2%へ下方修正されたことや4-6月期雇用コスト指数が予想を下回ったことを受けFRBが年内の追加利上げを急がないとの見方が広がりドルがユーロや円などの主要通貨に対し売られドル安が進み28日のNY為替市場のドル円相場は前日比60銭ほど円高ドル安の1ドル=110円60銭後半で取引を終えた。
NYダウ
28日のNY株式市場では朝方は予想を下回る決算を発表したアマゾン・ドット・コムなどのハイテク株安が市場心理を冷やしNYダウは軟調となったものの、その後4-6月期決算が好調だったシェブロンやメルクなど好業績銘柄が買われた他ゴールドマンサックスなどの値嵩株が堅調に推移しNYダウを押し上げた。NYダウは前日比33ドル76セント高の21830ドル31セントと4日続伸し最高値更新を更新した。半面ハイテク銘柄中心のナスダック指数は小幅続落し、6374.68(-7.51)。
NY貴金属
金8月限は1268.4ドル(前日比+8.4)。白金10月限は936.6ドル(前日比+10.2)。NY金は続伸した。米4-6月期GDP速報値はほぼ予想通りだったものの1-3月期が下方修正されたことを受けドル安が進んだことや北朝鮮のミサイル発射の報道で地政学リスクの高まりで買われ、高値圏で引けた。プラチナはドル安が好感された他、金に対する割安感で買われた。又、ディーゼル車向け触媒需要の減少が懸念される中、米株式市場の堅調で米自動車市場への悲観的見方が後退したことも好材料視された。
NY原油
原油9月限は49.71ドル(前日比+0.67)。NY原油は5日続伸した。米4-6月期GDP速報値の発表を受けドル安が進んだことや今週発表された統計で原油在庫の大幅な減少が確認され将来的な需給改善への期待で買われ、5/30以来約2ヶ月ぶりの高値を付けた。
シカゴコーン・大豆
コーン12月限は388.00セント(前日比+0.25)。大豆11月限は1013.00セント(前日比+5.50)。コーンと大豆は3日続伸した。引き続き主要産地の高温乾燥による作柄悪化懸念で買われた。又、トランプ政権が提案していたバイオ燃料の使用目標の引き下げが米裁判所で否定されたことも好材料視された。
今日のニュース
主な経済指標結果
21:30米4-6月期GDP速報値(前期比年率)+2.6%(予想+2.6% 前回+1.2%)

掲載内容は情報提供を目的としております。情報につきましては細心の注意を払っておりますが、正確さを保証するものではありません。また、取引における判断はお客様ご自身で行って下さい。