朝刊:2018/01/25

米長期金利の上昇で金融株が買われNYダウは反発し最高値を更新した一方でナスダック指数はハイテク株売られ反落

NY為替
東京タイムからトランプ政権の保護主義的な貿易政策への懸念で円高ドル安の流れが継続した中、ロンドン為替市場でダボス会議でのムニューシン米財務長官のドル安容認発言を受けてドル売りが加速しドルが主要通貨に対し全面安となった。その後NY時間で円買いドル売りの流れが更に強まりドル円は一時4ヶ月ぶりとなる108円台を付けた。24日のNY為替市場でのドル円相場は前日比1円強円高ドル安の1ドル=109円20銭前後で取引を終えた。
NYダウ
この日も目立った経済指標の発表が無い中ムニューシン米財務長官のドル安容認発言で債券が売られ米長期債利回りが上昇したことから利ざや拡大期待で金融株が買われ相場の上昇をサポートした。又ドル安を受け輸出関連株も堅調だった。一方で金利上昇懸念からハイテク株が軟調となり相場の重石となった。24日のNY株式市場でNYダウは前日比41ドル31セント高の26252ドル12セントと反発し、史上最高値を更新した。ハイテク銘柄中心のナスダック指数は7415.06(-45.23)と反落した。
NY貴金属
金2月限は1356.3ドル(前日比+19.6)。白金4月限は1015.8ドル(前日比+8.0)金とプラチナは続伸した。金はダボス会議でのムニューシン発言を受けドル安が進んだことが支援材料となった。プラチナはドル安と金の堅調を受け地合いを引き締めた。
NY原油
原油3月限は65.61(前日比+1.14)。NY原油は3日続伸した。24日にEIAが発表した週間在庫統計で原油在庫が10週連続で減少したことや米景気回復により原油需要の増加が期待され需給改善を見込んだ買いが膨らんだ。ガソリンとヒーティングオイルは原油高に連動し続伸した。
シカゴコーン・大豆
コーン3月限は356.50セント(前日比+5.25)。大豆3月限は992.25(前日比+6.00)。大豆は8日続伸し、コーンは反発した。大豆はドル安に支援されアルゼンチン産地での降雨不足が引き続き買い材料視された。コーンはドル安とUSDAが発表した大口の輸出成約を好感した買いが入った。又、ファンドの売り持ち解消の買い戻しも入った模様。
今日のニュース
主な経済指標結果
24:00米12月中古住宅販売件数(前月比)-3.6%(予想-1.9% 前回+5.1%)

掲載内容は情報提供を目的としております。情報につきましては細心の注意を払っておりますが、正確さを保証するものではありません。また、取引における判断はお客様ご自身で行って下さい。