FOMC利下げ示唆&イラン情勢をきっかけに、金先物は急上昇!

2019年7月5日 投稿

 

ついに、NY金先物は、1,400ドルの大台を突破。金の動きを見ると、現在の金融市場は、いよいよ正念場を迎えたのではないかと思います。

 

FOMCは、年2回の利下げを示す

 

2019年6月18・19日開催の、米金融政策決定会合「FOMC」は、年内2回の利下げを行う可能性を示し、見事に市場の期待に応えました。

 

NY金は、大台の1400ドルを突破。

 

この結果を受けて、米債が買われて金利が低下。金利が下がると上昇しやすい金先物は上昇。そして、株価も大幅に上昇。


世界の景気後退と金利低下でゴールドのレンジブレイクが起きる可能性

●NY金の週足チャート 2019年6月28日金の週足

世界経済は、黄色信号点灯も株価は上がる

 

さて、問題は、世界経済が悪化するリスクが懸念されていること。しかし、米国の経済指標自体は、そこまで悪くありません。なのに、利下げする理由は、株価維持が目的。株価が下がると、トランプ大統領の口撃がありますからね。対中国への競争力確保の面からも、株価維持と低金利が必要というのが、トランプ大統領の考え。

 

米国も欧州も利下げだ、金融緩和だと騒いでいる中、米株をはじめとした株式市場は、上昇を続けています。というより、下がると中央銀行が助けに入る安心感が広がっている形。普通に考えると、利下げが必要な程、経済が悪いならば、株価も下がっているはず。

 

中央銀行及び政治家は、リーマン・ショックの経験を持っている世代。それに対して、投機家・投資家の第一線で活躍しているトレーダーは、リーマン・ショック後の量的緩和で、中銀の下支えに慣れた世代。そのギャップがモラル・ハザードに変わりつつあると感じます。

 

このねじれに対する違和感が、金や仮想通貨に資金が集まっている理由の一つではないでしょうか。

 

【FOMC前6/17】の終値と6/24の終値比較

 

●NYダウ:26,112.53⇒26,727.54
●米10年債利回り:2.091%⇒2.018%
●イタリア10年債利回り:2.289%⇒2.160%
●米ドル/円:108.56⇒107.30
●ユーロ/ドル:1.1218⇒1.1398
●金先物(2019年8月):1342.9⇒1418.2
●ビットコイン/円:1,013,251⇒1,181,861

 

最短翌日には取引可能! 無料口座開設


資産バブルにチャンスあり

 

金融市場は、リスクを避けたい面と熱狂に浮かされている面の両方が存在している状況。米利下げを見越して、債券が買われて利回りは低下。利回り低下で、米ドル売り円買い。利下げを好感して、株価は上昇。

 

こうなると、金利低下局面での資産バブルが懸念されます。低金利は、金や原油・不動産などの市場を活性化させます。余ったお金は、上昇材料を見つけた市場に流れ込んで、大相場を引き起こす可能性があります。

 

さらに、金先物が上昇している理由は、米国及びFRBと人民元への不安ではないでしょうか。つまり、米ドルと人民元へのいいしれぬ不安感が、金とビットコインの大幅上昇を招いているのではないかと思います。

 

イラン情勢の不安定化よりも大きい中央銀行の利下げ

 

確かに、イラン情勢の不安定化は、有事の金買いの材料になります。しかし、イスラム国台頭・北朝鮮情勢時に、大きな金買いが起きなかったことからも、紛争リスクより、米中対立やFRBの利下げ材料でのインパクトの方が大きいと思います。言い換えれば、FRBの利下げというメイン材料に、トッピングとしてイラン情勢がまぶされたというイメージでしょうか。

そのため、「噂で買って事実で売る」の言葉どおり、イラン情勢で買われた分は、どこかで利食いの売りが入ると思っていた方がいいでしょう。

 

それよりも、重要なのは、株式及び資産のバブル化とFRBの利下げ動向です。

 

資産バブル化した場合、たいてい、最後の上げは強烈。安易に空売りするより、損切りなどのリスク対策を考えた上で、熱狂についていく方が利益になりやすいと思います。

 

●東商金先物月足チャート 2019年6月28日

東京金の月足

国内の金先物は、以前の高値に接近中。ここで、あっさり上抜けするには、FRBが実際に利下げするなど、もうひとつ材料がほしいところ。膠着または、売りが入るかもしれませんね。

6月30日、トランプ大統領が急遽、北朝鮮を訪問し、金正恩委員長に面会したこともあり、NY金は少し下げています。

 

金先物は押し目買いをしたいところ。ただし、以前の高値がレジスタンスになると考えて、売りたい場合は、ストップロスを必ず設定してください。



7,200円からの金投資 約60倍のレバレッジ効果 仮想通貨が注目されているからこそ 金投資で分散投資


7,200円からの金投資 約60倍のレバレッジ効果 仮想通貨が注目されているからこそ 金投資で分散投資