ロックダウン(都市封鎖)が、忘れられた食糧危機への一押しになりえる可能性

2020年4月15日 投稿

 

新型コロナウイルスは、世界各地で、ロックダウン(都市封鎖)をはじめ、経済の一時停止を引き起こしました。その影響を受けて、穀物をはじめとした食料品の買い占め・高騰が起きています。この現象、将来を見据えると商品先物取引にも大きな影響を与えるものになるのではないでしょうか。

 

目先の動きとしては、コロナによるパンデミックが広がったため、移動や輸出の規制・物流の混乱・買い占めが起きていることが原因です。

 

新型コロナウイルスによるロックダウンで穀物価格が混乱

 

グローバルな貿易網の元、米や小麦・大豆・とうもろこしなどの穀物は、世界中で取引が行われています。商品先物取引は、穀物をはじめとした食料品の価格安定と流通に、役立っています。しかし、一部の国では、新型コロナウイルスの流行で、輸出制限措置を取り始めました。欧米をはじめとしたロックダウンや移動自粛の影響で、物流への影響を指摘する声も出始めています。

 

●CBOT小麦価格週足 2020年4月10日

小麦価格

●CBOTコーン価格 週足

CBOTコーン週足

そのため、小麦価格は、上昇。コーンは、下落。理由としては、ユーラシア大陸での小麦の輸出規制や欧米の主食であるパスタやパンの買い占め。コーンは、世界での貿易や経済縮小による需要減を見てのことでしょう。まだ、両者とも食糧危機というレベルにはないので、ご安心ください。問題は、今後です。

 

生産国の一部は穀物の輸出規制を実行

 

欧米のスーパーから、パスタが消えたように、消費者による買い占めで、小麦の需要が増加しています。それに対して、穀物の生産国の一部は、輸出制限を実行しています。

 

食料輸出規制:日本農業新聞から
●ロシア:4~6月の穀物輸出量を700万tに制限(前年実績720万トン)
●インド:米や小麦の輸出を規制
●カザフスタン:小麦粉などを輸出規制


幸い、米国・カナダ・オーストラリアなど穀物輸出国は、輸出規制を行う様子は見せていません。しかし、事態が深刻化していけば、彼らも穀物輸出をストップするリスクがあります。とはいえ、現在、穀物在庫に余裕があり、穀物パニックを起こすような状態ではありません。そのため、商品先物価格は、高騰しておらず、食糧危機だと焦ることはないと思います。

 

世界の穀物生産量と消費量は、26.7億トンで均衡。2019/20年度の期末在庫量は、29.8%。これは、まだ余裕のある数字ですからね。

 

ただ、危うい状況にあることは確か。FAO(国際連合食糧農業機関)の屈冬玉事務局長、WHO(世界保健機関)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長、WTO(世界貿易機関)のロベルト・アゼベド(Rober事務局長は、「食料品の入手可能性への懸念から輸出制限のうねりが起きて国際市場で食料品不足が起きかねない」と共同声明を出しています。

 

過去にも、食糧危機は、いつか起きると言われながら、何とか耐えてきました。人口増加にも異常気象にも!生産量は右肩上がりで上昇もいつかは限界が来ると考えるのが普通。

 

いつ起きても不思議ではない穀物価格の高騰

 

今回の新型コロナウイルスで、お金のバラマキ政策が起きる中、マネーと現物資産の釣り合いが取れなくなる日が、いつか来てしまいます。そうなると、安値で安定している商品価格の高騰が生じます。

 

これから、昨付け・生育を迎える北半球の穀物相場。コロナの影響が長引き、農村での労働力不足(メキシコ人をはじめとする外国人労働者が不足中)が懸念されています。そこに、異常気象が襲いかかった場合、大豆・コーン・米などの高騰は避けられません。

 

そして、穀物不足は、人々の生活に直結します。すなわち、政権が不安定な国を中心に暴動やデモ・クーデーターなどが、起きる可能性も高まるでしょう。新型コロナウイルスの被害が拡大し、経済がストップしている期間が長くなる程、思わぬリスクが浮上してくると思います。

 

サバクトビバッタの被害が拡大中

 

あまり、日本で報道されていませんが、アフリカで大量発生しているサバクトビバッタの被害も凄まじい。すでに、アフリカ・中東を超えて、パキスタンへと到達しており、過去70年で最大の蝗害とされています。これが、中国に達して、田畑を食い尽くせば、誰が中国を養えるのでしょうか。国際連合食糧農業機関(FAO)によると、4億匹のバッタは、6月末までに、500倍の2000億匹に増殖すると推定されています。


人口爆発・環境問題・バッタと食料危機へのお膳立ては整いつつあります。新型コロナウイルスが、「らくだの背を折った藁」となるか注目しておきましょう。

 

●東京コーン月足:安値圏に沈むコーン相場。安いからこそ、需給バランスが崩れやすい!

東京コーンのチャート



初めての先物取引をご検討の方へ 初心者への手厚いサポート


初めての先物取引をご検討の方へ 初心者への手厚いサポート