踊り場の株式市場

  • 更新日:19/05/27
今週の日経平均株価、ドル・円想定レンジ:

 ・日経平均株価 20850円 – 21400円
 ・ドル・円 106円00銭 – 110円20銭

今週のポイント:

 ・米中貿易戦争長期戦、個別IT企業狙い撃ちへ
 ・30日の米GDP改定値と31日の国内景気指標
 ・ドル・円は、トレンドラインを下抜ける可能性あり(円高へ)

ニュース:

今週の日経平均は、下値・上値とも中途半端な展開を想定。21000円割れでの引け値は、実現できておらず下値の堅さも維持されている。外部環境と国内の景気動向は、上値を買い進むには、逆風の環境下、売りすぎると買戻しで反発する展開が繰り返されている。今週もこの展開を踏まえた値動きになることが考えられる。将来的な景気減速の懸念相場から顕在化した経済指標に反応する展開に移行すると推察している。米国株式市場も比較的堅調な展開だが、そろそろ米中貿易戦争がIT個別企業まで拡大する様相を呈し始めていることから世界的に個別企業レベルへの影響も顕在化し始めている。IT銘柄が、相場全体の重しとなってくるであろう。現在は、踊り場の株式市場と見ている。


中国は、6月1日に米国から輸入される600億ドルに対して25%の関税を適応する。中国政府が、米国に反撃できる手段は、限定されるが、かつて日本に対して実施したレアアースの輸出規制を窺わせる行動をし始めた。実施した場合は、米国の更なる攻撃の口実に利用される可能性が高いと見ている。制裁対象をより拡大させ、正当化させる理由を与えることになる。6月28-29日G20での早期妥結は、可能性としては、かなり低いと考えざる終えない。現状では米中間の隔たりは、構造問題(知的所有権侵害、巨額の補助金、先端技術の移転強要)を中心に大きな乖離がある。


グローバルな景気の減速で最も影響を受けやすいのは、日本経済であり、日本の株式市場であろう。2018年の年間の日本からの輸出額をみると、最もウエイトが高いのは自動車・自動車部品を中心とする輸送用機器で、23.2%。一般機械(20.3%)、電気機器(17.4%)の順番でウエイトも高い。以前は電気機器でも家電などの一般家計向けも多かったが、今は機械・電機のなかでは、工作機械、プレス機械、半導体製造装置、産業用ロボット、建設機械や、それらを支える機械部品、電子部品といった、企業の設備投資・建設投資関連が主力になっている。世界経済の減速が緩やかな状態としても、2016年のように世界の企業が投資を減らし、日本からの輸出に打撃を与えて、日本経済を下振れさせるとともに、日本株でも投資関連企業中心に株価が下落する可能性は低くない。足元では内需株の物色が進んでいるが、個人消費中心に楽観できる環境にはない。消費者心理を示す消費者態度指数は、4月まで悪化傾向が続いており、31日(金)に公表される5月分の指標が注目。政府は、24日(金)に公表された月例経済報告でも、若干の下方修正は行ないながら、経済全体が「回復」しているとの判断は変えておらず、このまま今年10月消費増税を実施する予定。日本株を物色するうえで、投資関連中心に外需株が買えず、消費関連中心に内需株も買えない、という事態に陥れば、株式市況全体の方向性はよくて横ばいでこれから本格的な下落相場が始まる可能性がより高いと見ている。


今週の主な経済指標:

27日:トランプ大統領来日25-28日
          日米首脳会談
          米メモリアルデー
          英バンクホリデイ
28日:4月の企業向けサービス指数
29日:黒田日銀総裁発言
30日:米1-3月GDP改定値
31日:4月の鉱工業生産・失業率・有効求人倍率・商業販売統計
          4月住宅着工戸数
          中国5月製造業PMI
          米4月個人所得
          個人支出

日経平均 テクニカル&サポート:

21816.18円– 200日移動平均線
21689.33円– 25日移動平均線
21557.19円– 均衡表転換線(週足)
21557.19円– 均衡表基準線(日足)
21552.87円– 13週移動平均線
21545.95円– 均衡表雲上限(日足)
21445.78円– 75日移動平均線
21344.92円– 新値三本足陽転値
21225.18円– 5日移動平均線
21210.70円– ボリンジャー:-1σ(25日)
21184.73円– 26週移動平均線
21176.52円– ボリンジャー:-1σ(13週)

21117.22円– 5月24日日経平均株価引け値

21107.93円– 均衡表雲下限(日足)
21090.76円– 均衡表転換線(日足)
20823.69円– 均衡表基準線(週足)
20800.16円– ボリンジャー:-2σ(13週)
20732.06円– ボリンジャー:-2σ(25日)
20489.18円– ボリンジャー:-1σ(26週)
20423.80円– ボリンジャー:-3σ(13週)
20253.43円– ボリンジャー:-3σ(25日)
19793.64円– ボリンジャー:-2σ(26週)
19098.10円– ボリンジャー:-3σ(26週)


掲載内容は情報提供を目的としております。情報につきましては細心の注意を払っておりますが、正確さを保証するものではありません。また、取引における判断はお客様ご自身で行って下さい。