サイコロジカルライン

■表示画面サンプル

サイコロジカルライン

説明

「サイコロジカルライン」は、市場参加者の心理を数量化して価格変動を予測することを目的とした指標です。
「上げ続けるマーケットもなければ下げ続けるマーケットも存在しない」という誰しもが漠然と真理であると考えている命題に基づき、特定の期間において価格が前日の終値より上昇した日数は何%を占めるかを計算します。
基本的な読み方は、75%以上は上げすぎ(買われ過ぎ)であるとして「売りサイン」、25%以下は下げすぎ(売られ過ぎ)であるとして「買いサイン」とします。

ワンポイント

連日上昇しているマーケットにおいて「そろそろ下げてもおかしくないから売っておこう」、連日下落しているマーケットにおいて「そろそろ反発してもおかしくないから買っておこう」という投資家の心理的な変化を指数化することでマーケット参加者の行動パターンを分析する単純な指標ですが、株式、商品にかかわらず、意外と広く利用されています。

基本的な判断と読み方
75%以上 売りサイン
25%以下 買いサイン